HOME 北野工房のまちとは
チェック!
店舗のご案内 イベント案内
チェック!
講堂のご利用 営業時間・アクセス プレスリリース お問い合わせ

「旧校舎は黒塗りだった…?」
4月5日(日) かみやん

皆さま、こんにちは。


今日も北野はいい天気です!


さて、現在の北野工房のまちは北野小学校の旧本校舎を再利用したものですが、


その旧本校舎が昭和6年に鉄筋コンクリート構造で建てられたときは白塗りの外壁でした。


しかし、太平洋戦争中は米軍の空襲を避けるために外壁を黒く塗装し上空から見えにくくしていたのです。


戦争も終わり戦後の復興を果たし高度成長期の後半の昭和42年に元の白い外壁に塗り替えられました。


このアルバムの写真は黒い外壁当時の貴重な写真です。


小学校にも戦争の影響を受けた跡が…と思うと現在の平和な時代に生まれたことを感謝しなければいけないなと実感しました。


このような貴重な写真や資料・備品などが先日リニューアルされた校長室に展示してありますので是非ご覧下さい。