HOME 北野工房のまちとは
チェック!
店舗のご案内 イベント案内
チェック!
講堂のご利用 アクセス プレスリリース お問い合わせ

「懐かしい趣き」
8月23日(金) なかやん

先日、正面玄関の講堂が写っている古い写真を見られたお客様が「この講堂の写真と、今てづくり体験をしてきた講堂は一緒ですか?」と尋ねてくださいました。


こちら【北野工房のまち】は廃校になった北野小学校の校舎を活用しており、小学校時代の写真や生徒作品などをそのまま館内に多く飾っております。



昭和6年に建った校舎を利用しているため、木製の廊下を歩けばミシミシと、


小学校のため、階段の一段一段が低かったりと、



館内全体が懐かしさにあふれていることを喜んでいただき、


古いものと新しいものが融合したこちらの施設を褒めてくださいました。


そう言ったお言葉をいただけることを、嬉しく思います。


ありがとうございます。


そして、こちらが今の講堂の写真です。


同じ講堂でも、ずいぶんと雰囲気が違いますね。


これから、団体のお客様がてづくり体験にいらっしゃいます。


 


神戸観光にいらしたお客様が、お土産を買い、ゆっくりお過ごしいただける、そして、てづくり体験で思い出作りのお手伝いができる施設でありたいと思います。