HOME 北野工房のまちとは
チェック!
店舗のご案内 イベント案内
チェック!
講堂のご利用 営業時間・アクセス プレスリリース お問い合わせ

「フランスの伝統菓子でお祝いを」
1月25日(金) うっしー

こんにちは。本日は、北野工房のまち1F「ケルン」の1月31日までの限定商品「ガレット・デ・ロワ」「クーロンヌ・デ・ロワ」を紹介いたします!


まずは、「ガレット・デ・ロワ」(税抜1,800円)


フランスでは、1月6日に「公現祭(エピファニー)」というキリストの生誕をお祝いする日があります。そこで食べられる伝統的な焼き菓子が「ガレット・デ・ロワ」です。


また、「クーロンヌ・デ・ロワ」(税抜 1,400円) とは・・・


フランス南部、アルザス地方で主流とされるブリオッシュ生地に洋酒を漬けたフルーツとあられ糖をトッピングしたガレット・デ・ロワの事です。↓



二つともご予約商品となりますが、店頭販売分も少しですが用意しております。(店頭販売分の売り切れの場合、ご容赦ください)


フランスでは新年のお祝いに欠かせない伝統菓子です。

家族や仲間が集まる新年のパーティーで、ガレット・デ・ロワを囲んで楽しんでみませんか?


また、店内には、北野工房のまち店オリジナル「レーズン種(天然酵母)」を使ったパンもご用意しております。


昭和21年創業。神戸の老舗ベーカリー店味。是非、味わって下さい。